国土交通省

電子納品・保管管理システム

電子納品・保管管理システムの概要

 電子納品・保管管理システムは、1)納品された電子成果品のうち利用頻度の高いものを直接格納するとともに、2)全ての電子成果品が収納されたCD-R等の電子媒体の保管場所を一元管理するシステムです。本システムの導入により、電子化された図面などの電子成果品の検索や再利用を効率化し、平常業務のみならず災害時における応急復旧等の業務支援を行うことを目的としています。

 本システムは電子成果品の保管・検索に加え、維持管理用のデータベースを自動的に更新することを目的とする外部システムへのデータ出力インタフェイスと、GISとのリンケージによる地図から電子成果品の検索を行うためのGIS連携インタフェイスを搭載しています。

 電子納品・保管管理システムの概要PDF(821KB)

電子納品・保管管理システムの入手方法について

 電子納品・保管管理システムとその関連書類はCD-Rにて、1組織1部限定で無償配布します。配布するシステムは、平成17年に公開された「電子納品・保管管理システム V5」です。事前にサーバ機器構成などをご確認の上、お申込みください。

 導入手順書のダウンロード UNIX Linux版Windows版

 配布のお申込みには、「電子納品・保管管理システム利用約款」への同意が必要です。「電子納品・保管管理システム利用約款」の内容をご確認の上、「利用約款に同意し、申し込み書類をダウンロードする」をクリックして、「様式-1電子納品・保管管理システムの利用許諾について」をダウンロードしてください。

 様式-1に必要事項を記入した後、電子メールに添付し、こちらまで送付してください。

 ※上記リンクをクリックしてもメールソフトが正常に起動しない場合は、メールの件名を「電子納品・保管管理システム
  送付の依頼」として、様式-1をhelpdesk@cals-ed.go.jpまでお送り下さい。

電子納品・保管管理システム利用約款 PDF版をダウンロード(12KB)

利用約款に同意し、申し込み書類をダウンロードする(Word:39KB)

本システム等の導入報告について

 電子納品・保管管理システム及び派生システム(本システムを変更、削除及びその他の改変を行って作成したシステム)を導入した際、導入後1ヶ月以内に「様式-2電子納品・保管管理システム/派生システム導入報告書」を提出する必要があります。(電子納品・保管管理システム利用約款第5条)

「様式-2電子納品・保管管理システム/派生システム導入報告書」(Word:40KB)をダウンロードし、必要事項を記入した後、電子メールに添付し、こちらまで送付してください。

 ※上記リンクをクリックしてもメールソフトが正常に起動しない場合は、メールの件名を「電子納品・保管管理システム/
  派生システムの導入報告」として、様式-2をhelpdesk@cals-ed.go.jpまでお送り下さい。

電子納品・保管管理システムの機能一覧

登録クライアント側機能

電子納品チェックシステム
  データチェック機能 登録データ(電子成果品)の書式等をチェックする機能(国土技術政策総合研究所からダウンロードできる電子納品チェックシステムと同等)
登録サブシステム
  登録対象ファイル指定機能 登録対象データを簡便に変更できる機能
媒体保管場所・行政文書情報等作成機能 電子納品媒体の保管場所や管理者情報等を記録するための機能
データ登録機能 電子成果品の登録を行う機能(クライアントPCへ一次的に電子成果品を保存する仮登録機能と仮登録データをサーバへ送信し登録する本登録機能により構成)
夜間等一括転送機能 予め指定したスケジュールに従い、夜間・週末等に一括転送・登録

サーバ側機能

検索・閲覧サブシステム
  項目検索 指定した検索条件に該当する電子納品データを検索する機能
様々な検索ニーズに対応できるよう、検索項目を簡便に変更することが可能
全文検索 工事管理ファイル、業務管理ファイル、その他の管理ファイル、報告書ファイルの全文検索機能
管理サブシステム
  データ管理機能 電子成果品の削除、登録されたデータ(媒体保管場所情報等)の更新を行う機能
ユーザ管理機能 登録サブシステム、管理サブシステムの利用者の新規登録・更新・削除を行う機能
ログ管理機能 電子成果品の登録、更新、削除の履歴、検索・閲覧のログを表示する機能
外部システムとの連携インタフェィス※
  GIS連携インタフェィス データ検索性の向上のため、GISとの連携に必要な連携インタフェィスを搭載
外部システムへのデータ出力インタフェィス 維持管理等で利用する外部システムの迅速なデータ更新を目的に、電子納品・保管管理システムに格納された電子成果品データを外部システムの要求に従い送信するインタフェィスを搭載
※外部システム側、GIS側に本システムとの連携用機能が別途必要となります。

その他の情報

留意点

  • 本サイトを通じた電子納品・保管管理システムの配布は、「CALS/EC地方展開アクションプログラム(全国版)」(国土交通省 平成13年6月(pdf:2.7MB)に基づいて実施しています。
  • 地質・土質調査成果電子納品要領(案)H16.6に従い作成された電子成果品に関しては未対応です。これらの電子成果品は、保管管理サーバへ登録することはできません。
  • CORINS入力システムVer6で定められた発注者コードが記入されている電子成果品に関しては未対応です。これらの電子成果品を登録しようとすると、保管管理サーバへ登録できない、統計機能等が正常に機能しない等の現象が発生することがあります。

受付窓口

 電子納品・保管管理システムの向上に繋がるご意見の受付は、電子メールで受け付けています。こちらまで送付してください。

 ※上記リンクをクリックしてもメールソフトが正常に起動しない場合は、ご意見をhelpdesk@cals-ed.go.jpまでお送り下さい。